• ビジネスで戦える英語力を

証言なしではアメリカの民主主義は終わる!

アメリカが真に世界の手本となる民主主義国家であり続けることができるかどうかが、今日のアメリカ上院の投票で決まります。

 

今日の投票では証人として民主党が要求している、もとトランプの閣僚だったボルトンが、証人として召喚されるかどうかが決まります。共和党の議員が4人が民主党側にまわって投票すれば、それが実現しますが、どうやら現在の状況からすると、それはなさそうです。

結果、トランプの犯した犯罪に関する本当の真実が共和党によってカバーアップされたまま、この弾劾裁判は終了することになります。

 

みなさんはどう思いますか?

 

これはアメリカの民主主義の原則である、三権分立、balance of powerを根本からゆるがす深刻な悪影響をあたえると僕は思います。

 

それについて自分の意見を昨日ご紹介したダイヤモンドストラクチャーでデモしてみます。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。